髪を切った

先月、髪を切ってショートヘアにしました。

今まではセミロングとか、ミディアムあたりの長さでした。

本当は、ずっと迷っていました。伸ばすか、切るか。

今までは「伸ばす」を選んでいました。それがいつもの髪型だったから。

でも、ふと思ったのです。

いつもその2つで迷うなら、1度切ってみよう。

本当は、ショートヘアにして、すっきりしたかった。毛先がバサバサしていて、ヘアアレンジのスキルもない。いつもひとつに結んでいる。結んでいるけど、顔が思い切り出ているのが気になる。

切って、寝癖がついたら取り返しがつかない。それを恐れてやってこなかった。

それでも、切ってみたかった。切って、不満が出てきたら、また伸ばせばいい。

そうして、思い切ってショートヘアにしました。

はじめのうちは、首元がすっきりしすぎて違和感がありました。それもすぐに慣れ、むしろ「切ってよかったかも」と思うようになりました。

ドライヤーでしっかり乾かしてから寝るからか、あまり寝癖はつきません。少しはハネることがあっても、気にならない程度。

ショートヘアの方が、自分らしいのかもしれないと思うようになっています。

今のところ、しばらくこの髪型でいようと思います。

 

余談。こんなことを検討中です。

朝活してみたい

昨年くらいから、「朝活してみたいな」と思っています。

 

読書や勉強、時にはヨガをしてみたいです。

手芸もしたい。

朝の時間を作ることができれば、やりたいのにできていないことができるかもしれません。

そのためには、何をどうしたらいいだろうか?

 

まず、朝起きたい分早く寝よう。

夜にネットサーフィンするのを避けよう。

ネットサーフィンすると、あっというまに日付をまたいでしまう。

 

環境はどうか。我が家は小さく、「個室」というものがないため、朝早く起きると、隣で寝ている妹に迷惑かもしれません。

さて、どうしよう。

 

朝活してみたい。してみたい止まりです。

クレジットカードの申請をしてみた

先日、ついに、クレジットカードの申請をしてきました。

sonnenblume19.hatenablog.com

 

まだ手元に届いていないので、正式ではないのですが、問題なければクレジットカードをはじめて持つことになります。

きっかけは、キャンペーンをやっていたから。

よくあるパターンのひとつかもしれない。

これからどう付き合っていこうか、考え中です。

でも、大人になったんだ、とわくわくしています。

はめを外して散財したり、ひどい目にあわないよう、気をつけて使っていきたいです。

好きなものにはたしてお金を使えているだろうか、という話

先日、このブログを読んで、頭をゴツンとされるような衝撃をうけた。 

nuage-blanc.hatenablog.com

 

私は、好きなものを選べているだろうか?と、ここ最近ずっと考えている。

 

つい、「こっちの方が安いから」と、2番手3番手のものを手にすることが多いような気がする。

 

好きなものを我慢すると、何が好きかを知ることができなくなる

【考】値段ではなく好きなものを - blancのひとりごと

 

その通りだと思った。

私は、本当は何が好きなのだろう。

自分自身を、もっと知りたい。 

「好きを我慢しない」が、今の私の課題だ。

好きな〇〇って、なんだ

趣味を聞かれることが、少し前にあった。

就職したばかりで、共通話題がない。そんな時の、「よくある質問」。

無難に「読書」とか答えた気がする。

 

けれど、最近考える。

私が心から好きなこと・ものってなんだろう?と。

改めて考えると、よくわからない。

 

よく考えてみると、「好きだが、頻度にムラがある」「好き、だけどなぜか言うのが恥ずかしい」こと・ものが私の中にあるようだ。

私は、「これが好きだあ!!」と声高に宣言するのが苦手だ。苦手で、避けてきたから、わからなくなっているのだろうか。

 

そういえば、今年のテーマは、「やりたいことをやる」だったような気がする。

環境面での課題から、できたりできなかったりしている。

 

自分をもっと知りたいな。そんなことをふわりと考えている。

目覚まし時計のこと

先日、目覚まし時計の電池が切れました。

電池のストックはありません。しばらく目覚まし時計は使い物にならない。

そこで、すぐに乾電池を買いに行ってもいいけど、あえて、しばらくスマホの時計機能やアラームを使ってすごしていました。

これで十分だったらそのままいく。不十分だったら電池を買う。

そう決めて、しばらくスマホで起きたり、時間を見たりしていました。

 

結果、どうだったか。

 

目覚まし時計は、必要だと感じました。

ふと、「今何時だろう」と思った時、スマホのスイッチをつけなければなりません。

それが、なんだか落ち着かない感じがしました。

また、朝一番に見るものが「スマホの画面」というのも、なんだか目に悪いなと思いました。

時間は、スマホがいちばん正確かもしれない。しかし、少なくとも私には「スマホを時計にする」ということは性に合わなかったようです。

今の心境をあえて書いてみる。

社会人になり、働き始め、いつの間にか5月の終わり。

ブログを「読む」ことはあっても、「書く」ことがなかなかできていません。

書こうと思えば時間は作れます。

 

書こうと思えることがないのです。

 

何かを発信したいと思っていながら、具体的に何を発信したいか明確ではないから、発信できない。私は、なぜ、ブログをはじめた?

 

振り返ってみる。

 

 

sonnenblume19.hatenablog.com

 

そうだそうだ、そうだった。

 

でも、やっぱり具体的じゃない。

 

もういいや。

幼稚園児の落書き帳のごとく、自由気ままに書いてしまえ。

 何を発信するかとか、そんな難しいこと考えず、とにかく思ったことを書いてしまえ。