和服と風呂敷

駅前とかで、和服を着た方とすれ違うことがあります。私は、その方の周りから、ふわりとした何かを感じます。

私は夏祭りさえ行かないので、和服を着る機会がほとんどありません。最後に着たのは成人式の前撮りの写真を撮る時くらいだろうか。(成人式自体にはスーツで行った)

スーツや洋服といった、動きやすい服装で生活する人が多い中、和服を着ている方を見ると、素敵だなと感じます。凛としているような、余裕を感じるような。その方の周りだけ時間の流れが違うような。

和服を着てみたい。そう感じます。でも日常的に着るのは難しいだろうな。

「和」を身近に感じられると、素敵な気がします。

できるところから「和」を取り入れたいです。

いきなり和服はハードル高い気がするので、まずは、翌日着る服をまとめるのに使っている風呂敷をもっといろんなシーンで使ってみたいです。