筆箱の中を変えるのは、気分転換になるかも

新年度に向けてというわけではないけど、筆箱の中を少し整理しました。

もともと、必要ない色のペンは持たない方です。2本程度のシャーペンと消しゴム、赤ペンとオレンジ色のペン、黒のボールペン、ピンクのマーカー、修正テープ、シャーペンの芯があればなんとかなると思っています。というか、今までなんとかなっていました。

しかし最近、ピンクのマーカーが、インクがなくなってきたのか、かすれるようになってきました。

そんなピンクのマーカー、これを機に、今後は持たないことにしてみようと思います。

今後は線を引くときは赤ペンを使ってみよう。そう考えたためです。

それから、シャーペンを全て替えました。今まで、大学のオープンキャンパスで貰ったシャーペンを使っていたのですが、ロゴが目立つのが気になっていました。この大学に通っているわけではないのに変な感じだ、いっそ好きなデザインのものにしてしまえ。そう思って取り替えました。

結果的に、なんだか文房具を持つのがわくわくするようになりました。一時的なものかもしれないけど、気分を変えるには「筆箱の中を変えてみる」というのもいいんじゃないかと思いました。