80%くらいの決意

以前の記事の最後の方に、就活に悩んでいる旨を少し書いた。

 

sonnenblume19.hatenablog.com

 

あれから、少しだけ変化したことがある。

 

やはり、福祉関係の仕事がしたい。

きっかけがきっかけなだけに、だからこそ自分がこの分野に進んでいいのか、不安になった。しかし、自分の経験があるからこそ見えること、言えることがあるのではないかと考えたからだ。それに、将来やりたいことを考えると、真っ先に浮かんだのは、福祉に関係することだった。

給料面での心配。何年かして、もし他職種に転職したくなったときにどうなるか。

先のことを考えたら、不安要素はいっぱいある。でも、そうなったらそうなったで、きっとなんとかなる。今までがそうだったから。

でも、これからも福祉か一般企業かで悩み続けるだろう。まだ100%の決意ではない。いろいろな会社を調べて、合同説明会とか行って、視野を広げていくことで、また考えが変わってくるかもしれない。

今年は、いっぱい悩むことになりそうだ。