読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいこと

「就活生」という肩書きを手にしてしまってから、1ヶ月。未だに右も左もわからない。やりたいことはある。しかし、それをどこでできるかがわからない。調べ方が未熟だからだろうか。それとも、「そんな環境はない。作れ」という世界なのだろうか。

そんな状況ではあるが、就活とは関係なくやりたいことがある。

 

旅行がしたい。

本が読みたい。

楽器を習いたい。

絵、小説、詩...どんな形かはまだわからないが、とにかく何かを表現したい。

今まで、その思いに対して、なぜか私は、「いやいや、できない。時間とお金がない」等と片付けていた。

やろうと思ったらできるかもしれないのに。

ちなみに、今は厳島神社に行ってみたいなと思っている。日光も行きたい。海外も行きたい(なお、英語はあまりしゃべれないレベルだ)。ウユニ湖とか行ってみたい。しかし現状を考えると、お金もなく、一緒に行く人もいない。行ったことがない所は不安だ。こんなことを考えてしまう。現実的に考えることは必要なことだ。しかし、不安要素を挙げて「できない」と判断する自分に、嫌気がさす。

 やりたいことを実行できる人になりたい。

「できない」と決めつけてきたことで、何か得ることができただろうか。否、そのあとに少しばかり後悔することが多かった。これからもそんな人生を送りたいか。否、そんなわけがない。

これから先、どんな所で仕事をすることになるか、誰と会うか、わからないことだらけだ。仕事はもちろんしっかりやりたい。しかし、好きなこともやって、行きたい所に行きたい。つまり、仕事とプライベートの両立がしたい。また、実行できる自分に生まれ変わりたい。

そんなことを考えるのだった。