小説的な何かでも書こうかと思った

最近、ふと浮かんだ言葉や風景をスマホにメモしてみています。 しかし、メモしているだけで、何もやっていない。せっかくメモしてあるのに、もったいない。

そう考えたとき、「だったらブログでイメージを膨らませて書けばいいじゃないか」と思い立ちました。だって自由帳として作ったブログだし。

現在、長めの話を制作中です。ばっと浮かんだ情景だけを頼りに書いているので、どう展開していいかわからないことが多々あります。「プロット」というのを作った方が本来はいいのだろうか。書いてみたら想像以上に長くなってしまい、無事書ききれるか早速不安です。

なかなかうまくまとまらず、職業であれ趣味であれ、小説を書ける人ってやっぱすごいなと感じる次第です。

話の内容的には、夏のうちに書きあげたい。

 

がんばります。