【1話完結】お盆

お盆休みがやってまいりましたね。

今年もあなたのもとへ行こうと思います。

だってあなたのことが好きだから。

できれば毎日あいに行きたいのだけれど、それは、神様から禁止されているのです。

今年も、あなたの作ったきゅうりのお馬さんに乗ってまいります。風のようにまいります。

あなたの灯す明かりを頼りにまいります。

そしてしばらくあなたのそばですごします。見えないかもしれないけれど、確かに隣にいるのですよ。

そうして、帰る頃になったなら、ナスのお牛さんでゆっくりと帰りましょう。あなたからの大切な贈り物を全部持ち帰るために。

毎年、毎年、ご苦労様。いつも、朝と夜の鈴の音を聴いています。

今年も、あいに行ってもいいですか?