「ヨガとシンプルライフ」を読みました

みうさんの「ヨガとシンプルライフ」を読みました。

 

ブログはこちら→ヨガとシンプルライフ

実は以前から読んでおり、「素敵な方だなー」と思っていました。

 

本はこちら↓ 

ヨガとシンプルライフ (正しく暮らすシリーズ)

ヨガとシンプルライフ (正しく暮らすシリーズ)

 

 普段、私はブログが元になった本は読まないのですが、本屋でパララ…とめくった瞬間、語りかけてくるような文章と、カラーの清らかな雰囲気漂う写真が。「これは買ってじっくり読まねば!」と思い、購入に至りました。

読んで、取り入れたいこと・感じたことがたくさんありました。

 

ヨガを知る

「ヨガ」という言葉だけなら知っていました。また、興味もありました。しかし、実際にはどんなことをするかまでは知りませんでした。今回、「ヨガとシンプルライフ」を読み、ヨガにはいろいろな種類があること、ポーズをとるだけではなく、深いものがあることを知りました。

私は、スポーツは全然ダメで、ゆったりとやりたい性格なので、ハタヨガや陰ヨガ、リストラクティブヨガをやってみたいと思います。体は硬い方だと思うのですが、だからこそ身につくのがはっきり感じられるかも。そう考えると、ますますやってみたいと感じるようになりました。そういえば、ヨガに興味を持ったのは、みうさんのブログがきっかけ。「なんだろう、すてきだ」と感じたのが、始まりだった気がする。

また、足指じゃんけんやシャバアーサナ等、日常にも取り入れられる動きが紹介されていたので、やってみようと思います。実際にやってみると、意外と難しいです(たぶん、個人差あり)。複雑なポーズをとるだけではない。そのことを知って、良い意味でびっくりしました。

スタジオで、先生に教えてもらうのが一番いいのかもしれないけれど、まずは身近なところからやってみようと思います。簡単なポーズやヨガの考え方を、普段の生活に取り入れてみよう。

あと、余談ですが、「シャウチャ」「サティア」「アーサナ」「イーシュヴァラ・プラニダーナ」等、ヨガに関する言葉が、知らない言語だからでしょうか、魔法の言葉のようだと思いました。

 

取り入れたいこと・もの

読んでいて、取り入れてみようかなと思ったものもいくつかあります。

例えば手ぬぐい。私にとってはあまりなじみのないもの。しかし、いろいろな使い方があるようです。タオルのようにも、ハンカチのようにもなる。それが、魅力的に思えました。

風を楽しむこと。私が小学生くらいの頃、夏になると風鈴がさがっていました。でも、いつの間にかその習慣はなくなっていました。思い返すと、なんだか寂しい。風鈴をつける習慣を、どうにか復活させたいなと思いました。

季節を楽しむということを、クリスマスとお正月以外、忘れていたように思います。小規模でも、何か楽しむ工夫をしたい。そう思いました。

 

他にもたくさんありますが、これにて。

ヨガに興味がある人、シンプルライフに興味がある人、ほっとしたい人、ぜひ。

 

番外編

みうさんの実家猫さんが、本のいろんなところにいて、かわいかったです。