髪を切った

先月、髪を切ってショートヘアにしました。

今まではセミロングとか、ミディアムあたりの長さでした。

本当は、ずっと迷っていました。伸ばすか、切るか。

今までは「伸ばす」を選んでいました。それがいつもの髪型だったから。

でも、ふと思ったのです。

いつもその2つで迷うなら、1度切ってみよう。

本当は、ショートヘアにして、すっきりしたかった。毛先がバサバサしていて、ヘアアレンジのスキルもない。いつもひとつに結んでいる。結んでいるけど、顔が思い切り出ているのが気になる。

切って、寝癖がついたら取り返しがつかない。それを恐れてやってこなかった。

それでも、切ってみたかった。切って、不満が出てきたら、また伸ばせばいい。

そうして、思い切ってショートヘアにしました。

はじめのうちは、首元がすっきりしすぎて違和感がありました。それもすぐに慣れ、むしろ「切ってよかったかも」と思うようになりました。

ドライヤーでしっかり乾かしてから寝るからか、あまり寝癖はつきません。少しはハネることがあっても、気にならない程度。

ショートヘアの方が、自分らしいのかもしれないと思うようになっています。

今のところ、しばらくこの髪型でいようと思います。

 

余談。こんなことを検討中です。